22理系大学生の日記

ランニング、大学のこと、日々思ったこと

川崎フェスティバルに参加してきました

さて、久しぶりの投稿となりますが筆者は10/7に川崎フロンターレでおなじみ等々力競技場で行われた川崎フェスティバルに参加してきました!

参加した競技は1500mと800m

フェスティバルなのに陸上のことかよと思った方はいいねを押してくれたらこの記事を見なくても大丈夫です

人生初の800となりました。来年には陸上を引退するつもりですのでおそらく最初で最後のレースです。

結果は1500m4.41.10800m2.18.30でした。

遅すぎて、組でビリでした。でも自分の力通りなタイムでした。

走っていて気持ち良かったし、800では後半に力が入ってしまいラストで腕を振れなかったですが、1500ではそれを改善でき9/17の時より4秒早くなりました!

今後は5000以上のレースを出ることが多くなりますが、やはり中距離的な能力は後半に必要になってくると思います。今回コツはつかめた感じはするので、練習で1000以下の距離を全力で走るときはレースを意識して走るべきだなと感じました。

これからも練習頑張るぞー。

余談ですが、川崎フェスティバルには中学生も多く出ており、まだ背の小さい子たちが元気に走っておりました。彼らには負けたくないなーと思っていましたが結構抜かされてしまい彼らのエネルギーに圧倒されるとともに、刺激をもらいました。たまにはこういう大会もいいもんです。